オーダーシャツ ~ホテルにて~

scylt/ 5月 29, 2018/ ビスポークの徒然/ 0 comments

先日のオーダーシャツの打ち合わせ風景をご紹介。

今回は、六本木ミッドタウン「リッツカールトンホテル」にて。

s-IMG_0503s-IMG_0514

今回のお客様は、scyltのホームページやSNSをご覧頂き、お問合せ頂いた 山形県在住のM様。仕事や遊びで、東京に来られる際に宿泊ホテルにてオーダーシャツの打ち合わせのご要望でした。

 

実は2か月前ほどに、1回目の打ち合わせ(仮縫い)は終わり、その後完成したシャツも既に納品済み。(ちなみに、1回目の打ち合わせでは、事前に自前のシャツとその着用写真を送っていただき、「仮縫い」をご用意した状態で「補正チェック」を行いました。)

という事で、今回の打ち合わせでは、お渡し済の完成シャツの着用確認と、次のシャツのデザインン打ち合わせ。

実は、このM様、

Carlo riva、Bonfanti, を筆頭に、超高級シャツ地の着分を何十枚も保有しているインポート生地コレクターで、「持ち込み」でのシャツのオーダーになります。

先回作らせて頂いた1着目(acorn) を気に入って頂き、今回は保管されていた大切なコレクション生地を、1年分7着のデザイン打ち合わせ。
僕の方では衿型や参考書を持参し、それぞれの生地に合ったモノを提案させて頂きました

s-IMG_05061着目: Bonfanti / New york ピンクポプリン  カジュアルシャツ × カッタウェイ衿

2着目: Bonfanti / Capri 白ポプリン ドレスシャツ × セミワイド90度衿 / カフリンク対応カフス

などなど。

最後は、完成シャツの補正チェックも。

実際見てた時より、写真で見る方が胸幅が少しキツそうかな・・・?

m11 m22

 

 

 

 

 

 

 

こうして、次のパターンに補正内容を盛り込み、M様のパターンを更新していきます

 

ふと外を見ると、遠くにスカイツリーが拝める絶景が!

日曜の午前中、優雅で楽しいひと時を送らせて頂きました!

s-IMG_0505という事で

デザイナーズ×オーダーシャツ scylt にご興味ある方は、お気軽にお問合せ下さい~

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*